京つう

  サークル/部活  |  伏見区

新規登録ログインヘルプ


来訪者
QRコード
QRCODE
HATTENのお問い合わせ
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

2007年06月18日

no subject

現在のチケットの売り上げを報告したいと思います。
当日はスタッフ合わせて300人という大人数を想定しています。今チケットの方を出演団体やガクシンに振り分け売っているわけですが、私たち「ガクシン」の持ち分が125枚です。

出演団体さんの方は売り上げ順調と聞いています。
で、私たち「ガクシン」の現状はといいますと・・・・・14枚。これは6/13段階の結果なので現段階ではもう少し増えているとおもいます。チケット担当ではないので詳しいことが分からずすいません。

でも、ぶっちゃけヤバイです。残り2週間でこのままの売れ行きだと完売どころか半分(ガクシン持分)も売れないかもしれないペースです。

こんなマイナスな現状を本当は書くべきじゃないのかもしない。もしかしてこれを見て「興味や行ってみようかな!」ていう人がいなくなるかもしれないから。俺だったらそうなるから。どんなにブログが更新されても券が売れてない実態を知れば「チケット売れてないってことは・・・」て思う。
でも、もし「チケット売れてます!急がないと!」なんてよくあるどこかのうさんくさい踊り文句つけてみんなに売ろうとするのって最悪でしょ。
売ろうと思えばそんなふうに売ることだってできる。本当のこと知ってんのスタッフの俺ら、限られたやつしかいないから。でもそれってチケット買ってくれる人に対する裏切り。本当にこのイベント面白そうって思ってくれた人への最悪の行為でしょ。

こうやって真実書くことがマイミクになってくれてる人やこのブログ見てくれてる人に対してできることだと思うし。というか、ブログ担当ってこんなことしかできないから。
他のスタッフは今本当に寝る暇もないくらいに頑張ってる。就活あんのにキャンセルしてイベント会議来たり、せっかく授業ない日でもなれない敬語使って営業活動して協賛していただけるお店探す2人、当日お客さんを盛り上げるために、ファッションショーを引き立たせるために今まで使ったことないくらいの頭フル回転させてる「ガクシン企画」班、一番大切な出演団体とのパイプ役で頑張ってる4人、せっかくだからかっこいいフライヤーやパンフレットを作ろう慣れないイラストレーターを使う広報の2人、当日流す音楽を当日のイベント風景を何度も何度も思い浮かべて場面にぴったりの音楽を数ある中から選ぶ気の遠くなるような仕事やってる子。
そしてこのイベントの企画者の一人でありまとめ役。会議用の資料を徹夜で作成したり、時間があれば全体の様子を把握するのに顔だしたり、一見かっこいい役かもしんないけど本当は一番しんどくてつらいんだと思う。だってゼロからの出発だからね。一番責任のかかる裏方。けど弱気なこと一切言わない。常に前を見て進んでる。



なぜなら   
本気で、当日来てくれた人みんなにファッションショーを楽しんでもらいたいから。



ただそれだけだと思う。 

みんな学校ありながら、それぞれ自分の時間がありながらこのイベントに時間のほとんどを費やしてしまう“バカ”ばっかりです。どうしようもない“バカ”です。でもそれは、あなた方、お客さんがいてくれるからなんです。どんだけの人数でもいい。ただ来てくれた人全員が楽しんで帰ってくれたらそれで。

ぶっっちゃけ熱い気持ち持って本当に頑張ってます。ただそれだけは分かってください。

                                              ブログ担当より

Posted by ガクシン記者 at 02:12│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。